本文へジャンプします。

  • 流通経済大学
  • 資料請求
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

ホーム > 創立30周年記念事業

ここから本文です。

創立30周年記念事業

 

本校は平成27年4月、創立30周年を迎えます。このページでは創立30周年にかかわるお知らせや行事などをご紹介していきます。

創立30周年記念事業(ハード面)について

第1期工事( 2011年12月 ~ 2012年4月 )

[ 多目的棟建設・スクールバスロータリー移転・駐輪場改修工事 ]

 

第2期工事( 2012年6月 ~ 2013年6月 )

[ 新校舎(2号館)建設・駐車場移転(隣接用地取得)・多目的棟改修(部室棟へ)]

 

第3期工事( 2013年6月 ~ 2014年10月 )

[ 第2体育館建設・野球雨天練習場移転・柔道場改修 ]

「創立30周年記念ロゴマーク」について

今回制作した創立30周年記念ロゴマークは、本校の教育理念や教育方針を踏まえ、デザインの中でそれを具現化しながら更なる発展を祈願したものです。

そのコンセプトを基本に解説すると、

『 創立30周年を迎え、歴史の積み重ねと今後の一層の飛躍、未来志向を示したデザインで、カラーはブルー、ワインレッド、ゴールドの三色を用いています。ブルーは「知性・知識・正義感」、ワインレッドは「情熱・挑戦・飛躍」、ゴールドは「輝く未来」を意味します。書体としての躍動感、線分は運営母体が学校法人日通学園 流通経済大学であることの安心感を表しました。「しなやかさ、鋭さ、安定感、向上心」を持って、今に安住するのではなく、未来志向の高校であることへのインパクトを意図したものです。 』

となります。

このロゴマークを様々に用い、学校内外に「本校の創立30周年」を広くアピールし、在校生や卒業生の活躍、2015年に予定している記念行事等の盛り上がりに繋がれば幸いです。

創立30周年記念事業について

校長による『創立30周年記念事業について』を公開しました。

こちら(PDFファイル)からご覧ください。

ご挨拶

 本校は1985年、流通経済大学の創立20周年を記念して千葉県柏市十余二の地に開校されました。今年で創立30 年目を迎えております。

これまでの卒業生は9,026名を数え、この間、サッカー部が4度の全国制覇、ラグビー部が19年連続全国大会出場、個人種目でも世界大会や全国大会に出場して優勝するなど、スポーツや文化活動等において輝かしい成績を残しております。おかげ様で、今では地元東葛地区をはじめ、千葉県内外からも期待が寄せられる高等学校にまで成長いたしました。

 開校当初は学校全体が深い森に囲まれ、緑の中に白亜の校舎が映える環境でしたが、開校後10年を過ぎた頃から少しずつ変わりはじめ、1999年の柏の葉総合競技場の開場と東京大学柏キャンパスの開校を契機に大きく変化しました。本校東側一帯の開発が急速に進み、公共施設や商店・住宅などが増えてきたのです。そして、2005年にTX線(つくばエクスプレス線)が開通して「柏の葉キャンパス駅」ができると、駅前にはショッピングセンターや高層ビルが相次いで建設され、近代的な街づくりが進められました。現在も、駅周辺や本校正門前の東大西門通りは開発が進められています。

 一方、本校においては、隣接する用地を取得し、周囲の自然環境に配慮しながら2002年にはサッカー場、2006年には野球場を新設するなど施設の拡充を行いました。

 また、数年前からは創立30周年記念事業の一環として、更なる校内施設の建設・整備等を行っています。すでに、江戸川台駅と柏の葉キャンパス駅からのスクールバスが発着する校内のバスロータリー、卓球場やトレーニング場を含む2階建の部室棟、食堂や視聴覚教室を備えた4階建ての新校舎(2号館)などが完成しています。現在工事中の第2体育館(2階建)もまもなく完成する予定です。

 いずれも流通経済大学からの支援を受けて建設しているものですが、教育内容にも大学の付属高校らしさが反映され、第二外国語(仏・独・中:開校時より実施)やRKU講座(大学の先生の授業)など幅広い教養が身につけられるようになっています。

 来年度の秋には、本校創立30周年記念行事を予定しておりますが、本校の新たな時代の幕開けとなるよう、今後も魅力溢れる教育内容の充実を図ってまいりたいと思います。

校長 林 静男

ページの先頭に戻る